さいそくおーと

車のモデルチェンジやボディカラーやエアロパーツなど新型車や人気車の情報

ボディカラー

CX-8全8色のボディカラーを詳しく解説

今回は2020年12月17日に商品改良した、マツダの3列シート、フラッグシップSUV、CX-8のボディーカラー、全8色を詳しく解説します。

今回の改良では、ソニックシルバーメタリックを廃止して、新色のプラチナクォーツメタリックと、ポリメタルグレーメタリックを新たに追加しました。

それでは、CX-8の、モノトーンカラー8色を紹介します

1個目、ソウルレッドクリスタルメタリック

ソウルレッドクリスタルメタリックのCX-8

レッド系のカラーで、マツダのイメージにもなってる美しいカラーです。
77,000円のオプションカラーで、ほかの自動車メーカーが発売するレッドとはひとあじ違う、クリアなレッドが楽しめる色です。
マツダと言えばソウルレッド、と言われるカラーで、高額なオプションカラーだけど、是非挑戦して欲しい、極上のボディーカラーです。

2個目、スノーフレイクホワイトパールマイカ

スノーフレイクホワイトパールマイカのCX-8

定番のホワイトカラーで、上品なイメージのカラーです。
33,000円のオプションカラーで、CX-8では一番人気の色なので、カラー選びに迷っている人や、長く飽きない色を探している人に、おすすめのボディーカラーです。

3個目、マシーングレープレミアムメタリック

マシーングレープレミアムメタリックのCX-8

ガンメタリック系の、グレーカラーです。
55,000円のオプションカラーで、マツダ自慢の匠塗りの1つです。
機械が持つ美しさを追求したカラーで、力強い陰影が楽しめる、個人的にとても好きな素敵なカラーです。

4個目、チタニウムフラッシュマイカ

チタニウムフラッシュマイカのCX-8

深いブラウン系の色で、あまり見かけない、個性的なカラーです。
落ち着いた印象のある、品のあるイメージで、大柄なボディーCX-8らしい、ゆったりとしたボディーカラーです。

5個目、ディープクリスタルブルーマイカ

ディープクリスタルブルーマイカのCX-8

スポーティーな印象のある、ブルー系のカラーです。
深みのあるブルーなので、今まで定番カラーのホワイトやブラックに乗っている人でも、抵抗なく乗れる色です。

6個目、ポリメタルグレーメタリック

ポリメタルグレーメタリックのCX-8

マツダの新たなイメージを象徴する、ボディーカラーです。
マットなグレーのようなイメージで、明るさによってはブルーグレーのようにも、ガンメタ系の色にも見える、不思議な色です。

7個目、ジェットブラックマイカ

ジェットブラックマイカのCX-8

ホワイトと同じ、定番のブラック系カラーです。
存在感のあるかっこいいカラーで、欧州車のようなCX-8のフロントマスクに、とてもマッチするカラーです。
オプション価格がかからないのも嬉しいです。

8個目、プラチナクォーツメタリック

プラチナクォーツメタリックのCX-8

2020年12月の商品改良で追加した新色が、このボディーカラーです。
ベージュのような、ゴールドのような、優しいイメージのカラーで、CX-8のおおらかなイメージにもピッタリの、とても上品さを感じる色です。

みんなも気に入った、CX-8のボディーカラーを探してみてくださいね。

-ボディカラー
-